Home > 2008年度卒業生 > | 先輩受講生情報 > LBファニチャーワークス 溝内真理子さん

LBファニチャーワークス 溝内真理子さん

先輩卒業生の夫の協力サポーター!

LBFurnitureWorks.jpg

「LBファニチャーワークス」は、4年前に夫健吾と仲間の平川が、この起業カレッジを受講したのちオープンした家具工房です。

私はサラリーウーマンだったので、同じフィールドに立ちたいと思い、昨年度受講しました。毎講義後にポイントを二人に伝え、事業の計画を練っていたので、まるで三人で受講していたみたい(笑)。

山 口商工会議所の「起業カレッジ」は三段階のステップアップセミナーになっていて、ステップ1(1日セミナー)では、起業に必要な基礎知識を学び、ステップ 2「起業塾」では、起業に必要な事業計画書の作成を行い、ステップ3では、成功に導く課題解決方策を学ぶ「ステップアップコース」が開催されています。

夫たちが受講した時よりもさらに内容が充実していて、特にステップ3では細かい事業計画を提出するなど、現実味のある内容でした。ステップ2で終わられる方 もおられますが、私はステップ3まで受講することを強くお勧めしたいです。そこで学んだことが、実際に今とても役立っていますから。

講師はパワフルで、個別相談にも乗って下さるし、迷いが生じた時は無理なく後押しして下さいます。それと、普通、起業塾は単年度計画で終わってしまうようです が、山口商工会議所の起業カレッジは、3年間の中期計画までフォローすることができるのです。起業してから直面する問題でも、先の計画があることで腰を据 えて向き合うことができると思います。

「起業」という同じ夢を持った仲間の絆も宝物です。受講中は様々な夢や意見を聞いて刺激を与え合うことができましたし、その後誰かが起業したと聞くと本当に嬉しくて、お互いの店を訪ねたり宣伝してあげたり(笑)、交流が続いています。

私の場合、夫が既に起業していたので、皆さんとは少し事情が違いましたが、夫たちは制作に集中しなければならないことが多いので、私が「その他を補う役目」を果たすために、受講は大変役立ちました。

「起業したいな」と漠然と考えている人には「参加することで自分が変わる!」と伝えたい。一人で考えているより、新しいことを学び、仲間と刺激しあうことで「したいな」が「できる」になると思いますよ!

 

LBFurnitureWorks-details.jpg

 

リンク集
Feed

このページの先頭へ