Home > お知らせ > アイディア出し井戸端会議☆ワールドカフェ大成功でした!

アイディア出し井戸端会議☆ワールドカフェ大成功でした!

 こんにちは。創業サポーターの松浦奈津子です。

 起業の芽を探り育てる☆アイディア出し井戸端会議、無事に終了しました!

 今回の企画は、ワールドカフェという手法を使って、カフェみたいなリラックスした雰囲気の中で、いろんな人から、自分のビジネスプランの課題を解決するためのアイディアを出してもらう!という、初の試みでした。

なんと、20名の定員のところに28名の参加者があり驚きました。

なぜこんなセミナーを企画したかというと、昨年行った、「4人の先輩起業家からの熱いメッセージ。1日起業合宿セミナー」は、先輩からの話を聞くというものだったので、次は趣向をかえて、起業を目指す人たち同士がコミュニケーションをとれ、しかも、困っていることをみんなの力で解決できるような場をつくりたかったからです。そこで、ワールドカフェという手法に着目しました!

DSC02977.JPG

事前に、起業を目指す人たちから、みんなにアイディアを出してもらいたい内容や課題を聞いておき、

当日は、その悩みや課題について、1テーブル4人のグループで、解決して欲しい課題の提供者は、テーブルを移動せず、その他の参加者がテーブルを移動しながら、アイデアをそれぞれ話し合ってもらいました。(各課題を20分ずつ×3回の1時間)当日は、7テーブル用意しましたので14の課題が解決あるいは、解決の糸口が見つかりました。

急遽、どうしても仕事の都合やインフルエンザなどでこられなかった人もいたため、3人のグループになったところもあったのですが、基本となる4人という人数が、このワールドカフェでは重要になってきます。

3人だと一人あたりの時間が多くなり、5人になると、自分の発言する回数が一気に減ってしまう・・・ということで、この4人という人数がすばらしいそうです。

DSC02976.JPG

それから、今回は「カフェ的雰囲気」づくりを、どう作り出すか考え、カフェで流れているようなBGMをセミナー中、ずっと流すことにしました。

この音楽の力はすばらしいですね~。一気におしゃれカフェの雰囲気になり、コーヒーやカプチーノ、カフェラテ、さらにお菓子も用意して、自由に飲み食いしながら、話し合いを進めてもらいました。あの、喫茶店の喧噪が会議所のコミュニティホールに生まれました。

堅苦しい会議形式だと、なかなか出ないような意見もどんどん飛び出し、皆さんのアンケートにも、こういう雰囲気のセミナーは初めてで、とても楽しかった、良かった!という意見をたくさんいただきました。 

DSC02975.JPG  アドバイザーには、社長室の井野口先生をお招きしました。

 今回は、市の起業化支援担当者も、受講生として参加してくださり、いろんなアイディアを出していただきました。また、市が行っている起業化支援補助金や融資、セミナーなどについても説明していただき、参加者も喜んでいました。

DSC02973.JPG

 

ポストイットで、大きな模造紙に、いろんなアイディアを貼っていってもらいました。

最終的に、そのアイディアがつまった模造紙は、課題を提供された皆さんにプレゼントさせていただきました♪ 

DSC02971.JPG

 

起業塾以来、久しぶりの再会をされた皆さんもたくさんいらっしゃり、盛り上がっていました。

 井野口先生からは、解決したいことと課題などを、常に考えながら行動することの大切さを教えていただきました。

DSC02990.JPG

アイディア出し井戸端会議は、翌日の「中国新聞」でも掲載されました。

中国新聞さん、ありがとうございました。

山口商工会議所では、今後も起業家の支援に力を入れていきたいと思います。

起業に関することなら、お気軽に当所までご連絡くださいね。 

 DSC_1178.JPG

 

「第2回を開催してほしい」「定期的にこんな企画をお願いします」といった嬉しい声もいただけたので、アンケートのご意見などを参考に、今後も起業化支援に力を入れていきたいと思います。当日参加して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 

コメント:0

コメント投稿フォーム

リンク集
Feed

このページの先頭へ