Home > お知らせ > 目からウロコの1日起業合宿セミナー       11月13日(日)に開催決定! 受講者募集☆

目からウロコの1日起業合宿セミナー       11月13日(日)に開催決定! 受講者募集☆

      学生&起業を目指す人を対象にした、1日起業合宿セミナー

「起業という選択肢!~4人の先輩起業家からの熱いメッセージ」

 

こんにちは。創業サポーターの松浦奈津子です。

このたび、山口県の地域中小企業総合経営支援事業の一環で、起業を目指す人を対象にしたセミナーを企画しました。起業への意欲を高めてもらうことが一番の目的で、4人の先輩起業家の方に、いろんなお話をしていただきます!

   起業家セミナー様(校正用)0930.jpg

●共催 山口商工会議所山口地域中小企業支援センター、公立大学法人山口県立大学

●日時 2011年11月13日(日)  10:00~18:00

●受講料 2000円(昼食代込み☆日路庵の仕出し)
●定員 30名(定員に達し次第締切)
●参加資格 大学・大学院・専門学校生、将来起業を考えている人、起業に興味のある人
●会場 山口県立大学D-12(山口市桜畠)
 
●スケジュール
10:00~10:30 アイスブレーキング
10:30~11:45 角麻衣子さん(わっか屋店長)
  11:45~12:00 質疑応答タイム
12:00~13:00 昼休み(日路庵さんの仕出し)
13:00~14:15 窪田武司さん(㈲クボタ代表取締役・日路庵オーナー)
  14:15~14:30 質疑応答タイム
14:30~14:45 休憩
14:45~16:00 杉本理恵子さん(えすぷらん代表・ワークショップを交えて)
  16:00~16:15 質疑応答タイム
  16:15~16:30 休憩
  16:30~17:45 松永秀夫さん(モトクロス代表取締役・人生一度きり!)
  17:45~18:00 質疑応答タイム
 
 
●講師
角 麻衣子さん(31)(人と地球が喜ぶ暮らし「わっか屋」店長・小売業)
・・・玖珂郡和木町生まれ。岩国高校~山口県立大学国際文化学部。卒業後4年間、山口市内にあるアフリカ雑貨「ウペポ」の店長として従事。世界の貧困や環境問題について知り、考えるうちに「“日々の暮らし=衣食住”の中から私達に出来ることを提案してゆこう」と2008年9月、木工家でレゲエドラマーのパートナーと共に、「人と地球が喜ぶ暮らし わっか屋」を立ち上げ現在に至る。
 
松永 秀夫さん(38)(㈱モトクロス代表取締役・IT関連業)
・・・宇部市生まれ。宇部中央高校から阪南大学経営情報学科に進学。卒業後、富士ゼロックス販売会社に就職。7年間、新規開拓営業として経験を積み、実績と人脈を築く。2006年、株式会社モトクロスを立ち上げ、代表取締役として現在に至る。モトクロスはITコンサルティングとしてシステム構築やホームページ制作によりクライアントのブランド戦略を手伝う会社。
 
杉本理恵子さん(39)(えすぷらん代表・出版広告代理業)
・・・宇部市生まれ。宇部高校~千葉大学教育学部。大学時代、広告代理店のアルバイトで、企画や編集に興味を持つ。卒業後、帰山。小学校の臨時教員として勤務。そんな中、地域情報紙制作の仕事に縁ができ、小学校勤務を一時中断することを決意。2001年、個人商店「えすぷらん」を起業。企業や団体の企画や広報を担当し、広告・編集・ウェブ・映像制作などを手がける。
 
窪田武司さん(51)(㈲クボタ代表取締役・建築業、飲食業)
・・・柳井市生まれ。高水高校卒業後、九州産業大学へ進学。警察官の試験に合格していたが、家庭の事情で地元に帰らなければならないことになり、柳井市の防予汽船㈱に就職。ホテル関係の仕事をする中、「料理」「建築」など、様々なことに興味を持ち始める。会社を辞め、内装の見習いとして働き、2年後には独立。なんと3年後には、8人の会社を立ち上げ、2億円を売り上げる。その後、㈲クボタとして、リフォーム、新築「ユーホーム」、飲食店経営「日路庵」など、幅広い分野で活躍している。
 
 
将来のキャリアにとって必ず財産となる「起業感覚」を、是非この機会に身につけてもらえればと思います!「いつか起業してみたいな~」と思っている方は、ぜひお気軽にお申込みくださいね♪ なんと、昼食には、講師でもある窪田さんのお店・日路庵の人気の仕出しがついています☆
 
 
お申し込み・お問合せ
山口商工会議所(松浦) 083-925-2300 yc@yamacci.or.jp
 

 

 

コメント:0

コメント投稿フォーム

リンク集
Feed

このページの先頭へ