Home > インタビュー > 起業塾卒業生☆チューコレの原貴恵さんを取材!

起業塾卒業生☆チューコレの原貴恵さんを取材!

こんにちは♪ 創業サポーターの松浦です。

今回は、山口商工会議所の起業塾を受け、チャレンジショップを経て、駅通り商店街に、昨年12月1日に起業された、セルフエステのお店「choose collection(チューコレ)」の原さんにインタビューしてきました。

  DSC09295.JPG

 
<創業の動機・経緯>
43歳から化粧品の商社で働きはじめ、40代後半から、「50~60歳までの10年間をどうやって生きていこうか」と悩んでいました。そんなことを考えていた2009年の冬、大阪の地下鉄に乗った時のことです。女性専用車両に乗っている女性たちの疲れた顔を見て、「エステに行きたくても、お金や時間がかかって行けない人がたくさんいるのかもしれない。安くて、気軽にきれいになれるお店があれば」と思いつきました。そこで、2010年のお正月に、セルフエステのお店を開こうと決め、同年の7月から山口商工会議所の起業カレッジに通い、その年の12月1日に起業しました。
 
<事業の紹介>
 ●セルフエステサロンの企画・運営
 ●ショールームの企画・運営
 ●美容商材・エステ機器全般の小売り卸売り
 ●化粧品の企画・開発
 ●健康食品・サプリメントの企画・開発
 
<創業時の課題と解決方法>
立地ですね。駐車場のある店舗にするか、路面店にするかで悩みました。山口商工会議所に相談し、入りやすい駅通りの店舗を紹介していただきました。今では13歳~77歳まで、幅広い年齢層の方にきていただき、ここに出して良かったと思っています。
 
<起業を決めた最後のひと押しは> 
やはり、大阪の女性専用車両で、女性たちの疲れ切った顔とお肌を見た時、もっと綺麗にしてあげたいと思ったことですね。
 
<創業時に活用した支援策、支援機関>
山口商工会議所の起業カレッジを受講しました。その後、4ヶ月という短期間ではありましたが、山口地域のお客さんの特長や、売れ筋などをつかむために、使わせていただいた山口中心商店街の中にあるチャレンジショップも大変助かりました。また、山口商工会議所主催の勉強会に出たり、中小企業診断士の方に経営相談にのってもらいました。
 
 DSC09299.JPG
 
<創業時に必要だった主な許認可等>
特にありません。
 
 
<今後の抱負>
人材育成に力を注ぎ、自分は経営だけを考えられるようになりたいです。
 
 
<座右の銘>
人間力。 
この年になって、強く思うのは、“人”として、仕事ができるだけではなく、思いやりや優しさ、人への気遣いなど、トータルで兼ね備えた人にならないといけないということです。最近は、「人間力」ということを常に意識しながら生きています。
 
  
<起業してみて気が付いた反省点>
反省点というよりも、改めて気が付いたことなのですが、経営者になると、サラリーマンと違って、まず休みが少ないですね。週1の休みの日も、ほとんど仕事のことを考えています。それから、安定した利益を上げることの難しさも常に感じています。
 
 
<これから起業しようとする人にメッセージをお願いします>
商売は大変ですよ。起業する上で、まず趣味でやるのかビジネスでやるのかをはっきりさせた方がいいと思います。ビジネスにするのならそれなりの覚悟が必要です。商売は、利益をあげ、社会に税金を払って、初めて「商売」と言えると思います。
 
 
株式会社 原企画
 店名 choose collection(チューコレ)
 
山口市道場門前2丁目4-13   
0120-976-208
http://www.choo-colle.com/
http://choosecollection.soreccha.jp/
 
 

 

コメント:0

コメント投稿フォーム

リンク集
Feed

このページの先頭へ